TOJO (afrontier)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Gen Hosokawa Jazz Quintet @Motion Blue yokohama
Gen Hosokawa Jazz Quintet、
モーション・ブルー・ヨコハマ ワンマンライブついに決定!!


クラブジャズイベント「アフロンティア」から生まれた一押しバンド 『Gen Hosokawa Jazz Quintet(ゲン・ホソカワ ジャズ クインテット)』 が満を持してついに其のベールを脱ぐ!
エンターテインメント性に溢れたステージは必見!

●予約開始日:2010/4/10(土)
●予約受付先:モーション・ブルー・ヨコハマ
  TEL 045-226-1919(11:00a.m.〜10:00p.m.)
  WEB予約(http://www.motionblue.co.jp)※公演前日の22:00まで

 チケットぴあ(0570-02-9999)
 イープラス(http://eplus.jp)※公演当日の14:00まで
 ローソンチケット 店頭2日前まで(他3日前まで予約可)
●イベント詳細はafrontier Webでご確認ください。
  http://afrontier.com/


Gen Hosokawa Jazz Quintet
■2010年5月18日(火)OPEN 5:30p.m.
 1st 7:00p.m. /2nd 9:00p.m.
■Motion Blue yokohama (横浜 赤レンガ倉庫)
website
■Charge:1 Show ¥2,100/all Shows ¥3,600

■Live:【Gen Hosokawa Jazz Quintet】
    細川玄(tp)、正富一成(sax)、堀越昭宏(p)、清水 玲(b)、沼 直也(ds)
    ゲスト:Frances Maya(フランシス・マヤ) (vo)

■DJ:Takeshita[afrontier]

■supported by afrontier




細川玄(Gen Hosokawa) Trumpet & Composer
正統派ハードバップスタイルのトランぺッターとして、自身のジャズバンド「Gen Hosokawa Nice Groove Cool Jazz Unit」を率いて、クラブジャズイベントafrontierを中心に全国的に活動中。2008年にはコンピレーションCD afrontier』(ヴィレッジ ミュージック)に「Yellow Temptation」が収録され、ジャズDJを中心に絶大な支持を獲得した。

最新作は、2009 Routine Jazz Presents Nouvelle Vargue 02』にオリジナル楽曲「Black hair Black eyes」を収録。 また、人気クラブジャズバンドnativeのアルバム『Intensions(2005), upstears(2006) にトランペットで参加。参加楽曲「prussian blue」はドイツのレーベルINFRA Com!よりシングルカットされ、ヨーロッパ全土、アメリカ、日本、オーストラリアでリリース。同曲をニコラ・コンテがリワークし、同アルバムに収録されるなど世界的な話題へと及んだ。nativeのリーダー中村智由(sax)のソロプロジェクト『Black QP'67/ HOT CHASE(P-VINE)にもゲスト参加している。

これまでの主な競演歴として「native, quasimode, the fascinations,JABBERLOOP, Jukka Eskola, COLDFEET, Lew Soloff」等がある。
http://homepage2.nifty.com/genn/



 

Frances Maya (vo)
英国人の父と日本人の母を持つ、透明感あふれる美麗ボイスの歌姫。Mood Design Musicをコンセプトとしたcuetracks(徳間ジャパン)を経て、J-POPのハウスカバーシリーズ『COTTON GARDEN』や、クラブジャズシーンにおいてSTARDISH, Toshimitsu Kumaki作品などに参加。 AQUOSCMソング製作、『FINAL FANTASY XIII 他、多方面で活躍中。
http://siren79.exblog.jp

 



Takeshita (afrontier)

90
年代中期から青山BLUE等、都内クラブを中心にDJ活動を開始。2003年からはクラブジャズ・イベント『afrontier』に参加し、現在まで活動を続けている。ラテン音楽を中心に新旧ダンスミュージックを絶妙に取り入れたDJプレイが特徴。



 

afrontier (アフロンティア)

2003年より横浜赤レンガ倉庫にあるモーション・ブルー・ヨコハマを拠点に開催されているクラブ系音楽イベント。オーガナイザーisao osadaによる、最もハイレベルな要求を投げかけるオーディエンスにも応えられる、音楽的にグレードの高いパッケージ・イベントである。イベント名は afro(=音楽の源流)+frontier(=未知の領域)という、新旧の対比するメタファーを含み、afroからnu jazzcrossoverまで時代を超えた様々な音楽的要素を内包する。2008年待望のコンピレーションアルバム isao osada presentsafrontier 12 colours to 7 seas (ヴィレッジ ミュージック)を発売。

http://afrontier.com/

recommended (party) comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tojoafrontier.jugem.jp/trackback/66
<< NEW | TOP | OLD>>